個人のブログはなぜ売れにくいのか

ブログから購入する必要なし

ネット通販を頻繁に利用している人の多くが、通販サイトをお気に入り登録をしています。商品紹介されていてほしいなと思ってもブログのリンクからサイトからではなく、お気に入り登録をした通販サイトから購入しようとする人が多めです。さらに明らかにアフィリエイト目的で商品紹介しているとわかってしまうと、いくら欲しいなと思ってもブログ管理人の手助けをしたくなくてわざわざリンクからではなく商品を通販サイトで探す人もいます。いくら良い物を紹介したとしても購入する人にとってわざわざ手助けをするような商品購入の仕方を選択する必要性がないため個人のブログは売れにくく稼ぎたくてもなかなか稼げなくて結果がつながらない状態になりやすいです。

商品の魅力を伝えていない

個人ブロクで売れにくいもう一つの理由が、商品の魅力を伝えていない点です。ブロクにもいろいろとあり、商品をただ紹介している人もいれば、実際に使ってみてレビュー形式で商品を紹介する人もいます。ブログを見る人にとって知りたいのがその商品がどのようなものなのかで、内容が薄い商品紹介は必要としていません。なかなか売れない人の多くがショップの紹介文を多少アレンジした程度の紹介文になっていて、これではわざわざブロクを見る必要がありません。売るためにもまずはその商品が実際どのぐらい使い勝手が良いのかどうかなど詳しい内容をを紹介することがコツの一つなため、手間がかかっていないブログほど商品の魅力を伝えておらず売れない商品紹介となります。