こんなにある!サイトM&Aのメリット

売却する側にとってのメリット

長年なんらかの分野のサイトを運営してきたものの、なんらかの事情で継続が難しくなってきた時には幾つかの方法があります。その中で、まず完全に閉鎖してドメインも手放す形をとってしまうと、今までの努力が水の泡です。それに比べて、サイトM&Aの仲介会社などを通じて、サイト売却を試みてみた場合、付加価値の高さや競争の激しさによっては莫大なお金を得られる可能性を秘めます。それに連動して、サイトM&Aで巨額のお金を手にすることが出来た場合は、得た資金を新規サイトの立ち上げの関するコスト(制作費など)に充てられます。さらに新たなサイトの立ち上げ後に、初期段階においてサイトのブランド力を短期間で上げたい場合、得た資金を広告・宣伝費に充てられるのも大きな点です。

購入する側にとってのメリット

ゼロから新規サイトを立ち上げた場合、競争の激しいジャンルにおいては、一定のブランド力を築くのに何年も時間がかかるケースもあります。しかし、既に高いブランド力のあるサイト名でサイト運営を始める形をとれば、ブランド力を高めるためにかかる長い時間を丸ごと省略する事が出来ます。また、サイトを通じて早く売り上げを発生させなければならない場合においても、既存の人気サイトを買収すれば、すぐに広告収入・物販などで多額の売上を発生させることも可能です。そして、事業の多角化を目指している企業などは、M&Aで積極的にサイトを買収していけば、急速なスピードでグループ全体の売り上げを高めていける可能性を秘めます。さらにSEO観点からいうと、ドメインエイジ(ドメイン取得からの年数)が高い状態で運営をスタートできる点が大きいと言えます。